診療時間 平日・土曜日 9:00~12:00/14:30~18:00   (水・日・祝日は休診日) Tel.0466-50-0811
サンパール はたの眼科 緑内障クリニック

ICL手術

ICL


ICL(眼内コンタクトレンズ)とは

ソフトコンタクトレンズのような柔らかい素材でできたレンズを目の中に入れて、近視や乱視を治療する新しい屈折矯正手術です。

目の中に入れたレンズは交換などメンテナンスをする必要はなく、半永久的に使用できるのが特徴で、「永久コンタクトレンズ」とも呼ばれています。

コラマーという特殊な素材でできており、紫外線をカットする効果もあります。角膜を削る手術(レーシック)と異なり、目の中に入れたレンズを取り出せば元の状態に戻すことができます。

レーシックで一定の割合で生じる近視の戻りがICLではほとんど生じず、長期的に安定した視力を維持できます。また、レーシックで矯正が難しい強度の近視などにも対応しており、質の高い見え方を実現します。

レンズの進化に伴い、従来必要とされていた虹彩切除が必要なくなり、白内障等の合併症のリスクも減少し、より安全度の高い手術となりました。

角膜を削らないICL治療とは

これまで屈折矯正手術というとレーシックが広く知られてきましたが、強度の近視や角膜の薄い場合は手術が難しく、また、術後近視が戻ることがあることも難点でした。ICLは強度の近視の方にも対応し、術後近視が戻りにくく安定した視力を維持することが可能です。

ルミネはたの眼科では、ICL手術の他に角膜移植や白内障手術を多数行っています。

レーシックとの比較

 レーシックICL治療
方法 【レーシック】エキシマレーザーを使ってフラップ(角膜の一部をふたのように切り取ったもの)を作成し、角膜にレーザーを照射して取り、視力を矯正 【ICL治療】眼の中に眼内コンタクトレンズを移植する手術
利点 【レーシック】・広く普及
・比較的費用が安い
【ICL治療】 ・フラップトラブルがない
・ドライアイが起きにくい
・強度の近視でも見え方が良好
・近視のリバウンドがない
・移植したレンズは取り出し可能(可逆性がある)
欠点 【レーシック】 ・フラップトラブルが起こる可能性
・ドライアイになりやすい
・近視のリバウンドが起こる可能性
・不可逆的な手術で角膜を元に戻すことができない
・白内障になったとき正確な手術が受けれない可能性
・夜間に視力が低下
【ICL治療】・費用が高め

(参照:ICL研究会 HP)

ICLの特長

院長からのメッセージ

これまで、手術による視力矯正には消極的だったんですが、東日本大震災で被災した方たちが当時、コンタクトレンズがなくて本当に困ったという話を伺い、強度の近視で困っている方を救うのも医療だと考えてICLの導入を決めました。

短時間の手術で目にあまり負担がかからないのがICLとはいえ、手術は手術ですから決断まで時間のかかる方もいるでしょう。迷われた時にひとつアドバイスさせていただくなら、ご本人が受けたい時に手術を受けるべきということです。十分に納得してご決断できるよう、当院では将来的に、ICLを含めた眼内レンズについての説明会を定期的に開いてサポートしていけたらと考えています。

ICL手術の流れ

点眼麻酔後、黒目と白目の境目を3㎜程度切開し、柔らかいレンズを挿入します。

レンズを虹彩と水晶体の間に固定して、目の中をきれいに洗浄して手術終了です。

痛みもほとんどなく、両目で20分程度の手術となります。

術後1時間程度お休み頂き、診察後にお帰り頂けます。

当院の費用について

術前検査費用

¥22,000(税込)※術前検査・細菌検査・採血を含みます

手術費用(両眼)

乱視なし ¥660,000(税込)
乱視あり ¥726,000(税込)

※術前・術後点眼薬、術後検診(翌日・1週間・1ヶ月・3ヶ月)の費用を含みます
※お支払い方法:クレジットカードでのお支払い準備中

診療に関するご相談など、お問合せとご予約はこちら

よくあるご質問

視力回復まではどの位かかりますか?

通常翌日には回復します。

目の中でレンズが割れたりずれることはないのですか?

レンズは柔らかい素材で出来ているので、目の中で割れる心配はありません。

レンズを入れっぱなしで大丈夫ですか?

レンズの素材は、長期間、安定した性能を維持する耐久性を備えているので、一生、入れたままでも心配はありません。レンズが曇ったり汚れたりする心配もありません。
もし、白内障や何らかのトラブルで手術が必要になっても、簡単にレンズを取りだし、治療を行う事ができます。

年齢制限はありますか?

ガイドライン上の適応年齢は、18歳から老眼年齢までとされています。

費用は公的医療保険の対象ですか?

自由診療になりますので対象ではありません。ただし、民間保険の給付条件によって対象となる場合がありますので、ご加入の保険会社に「有水晶体眼内レンズ挿入手術」が対象かどうかをお問い合わせください。

眼内コンタクトレンズを入れていることは他人に気が付かれますか?

虹彩の後ろに挿入するので、外からは見えません。

治療を受ける制限はありますか?

目の形や病気、全身疾患などによって治療の対象とならない場合があります。事前に詳しい検査を行い、目の形、状態、生活習慣などを総合的に検討して治療が可能かを医師が診断をいたします。また正確な検査のためにコンタクトレンズ(特にハードレンズ)は一定の期間装用を中止していただく必要があります。妊娠中、授乳中は視力が不安定になることがあり近視矯正手術はできません。患者様それぞれに医師より詳しく説明します。

老眼も治りますか?

眼内コンタクトレンズ治療は近視や乱視など屈折の矯正を行いますが、老眼の治療ではありません。

 

はたの眼科

はたの眼科のご案内

はたの眼科は藤沢駅ビル、ルミネの7Fにあるので通勤や通学の途中に便利です。
雨の日でも濡れる事なくスムーズにご来院できます。

診療時間

平 日 9:00~12:00 / 14:30~18:00
  土   9:00~12:00 / 14:30~18:00
※受付は最終17:30までにお済ませください。

休診日

水曜 / 日曜 / 祝日(振替休日含む) / 日曜日が祝日の時は日・月連休します。

問診票

● 初診用問診票 pdf

● 再初診用問診票 pdf

● 手術前問診票 pdf

ダウンロードして印刷したものに、事前に記入して持参頂けると、 待ち時間が短縮する可能性が高くなります。

※前回の来院から6ヶ月を経過されている方は、 再初診用問診票をお願いします。(予約の方は不要です。)

はたの眼科

サンパールはたの眼科
緑内障クリニック
※2018年1月15日 開院

住所

神奈川県藤沢市藤沢555
サンパール藤沢ビル
Tel.0466-50-0811

診療時間

平 日 10:00~14:00

休診日

水曜 / 日曜 / 祝日(振替休日含む) / 日曜日が祝日の時は日・月連休します。

診療時間

09:00~ 12:00 14:30 ~ 18:00
一般外来 角膜専門外来 一般外来
一般外来 角膜専門外来
ドライアイ専門外来
一般外来
休診
一般外来 角膜専門外来 一般外来
一般外来 糖尿病網膜症
眼底疾患専門外来
ドライアイ専門
外来(隔週)
一般外来
一般外来 角膜専門外来(隔週) 一般外来
休診 休診
休診
■午前受付  08:30~12:00
■午後受付  14:00~17:30

今日 休診日
の日は休診日となります。

0466-50-0811
ICLとは 特徴 院長からメッセージ 手術の流れ 費用 よくある質問